横須賀市の公園情報サイト

【報告】 早春を彩る田浦梅の里ウォーク ~ 浦賀道を歩く ~

3月4日(土)、早春を彩る田浦梅の里ウォーク ~ 浦賀道を歩く ~ を開催いたしました。

 当日は、好天に恵まれ梅の咲き誇る中を、20名余りの市民の皆様とともに田浦梅の里ウォークを楽しみました。一行は、午前9時30分に逸見を出発し、旧逸見館跡、浄土寺、鹿島神社、塚山公園、十三峠、大田坂、長善寺までの浦賀道を散策し、田浦梅の里の男坂から梅林を楽しみ、田浦青少年自然の家でお昼となりました。お昼の休憩の後、午後1時に田浦梅の里から女坂を下り、十三峠まで戻り、長浦の尾根道を散策し吾妻神社、長浦神明社を経て安針塚駅で午後2時無事解散いたしました。歩いた距離はおおよそ5Km、約15000歩 上下した総階段数は1055段でした。 かなりきついコースでしたが、ひとりの途中リタイアもなく、全員が無事に完歩いたしました。甘い梅の香りが参加者の歩みを後押ししてくれたようです。
 このコースは旧跡が多く、途中の史跡開設や自然観察ガイドにより、横須賀の歴史と自然を再確認した1日でもありました。ご参加いただいた市民の皆様、ご苦労様さまでした。

         塚山公園付近(植生を解説中)              目的地の遠望(見えてきましたよ)
umewalke01.png
umewalke02.png

  階段は大変でしたが頑張りました。
          田浦青少年自然の家ではお茶の接待をうけました。
umewalke03.pngumewalke04.png
 


---
ページの上に戻る